料理したくない!主婦が晩御飯を作りたくない時の5つの解決方法

主婦なら経験あると思いますが、料理を作りたくない時がありますよね。

毎日毎日誰かのために作っても、誰かが自分のためには作ってくれない。

たまには誰かが作ったご飯を食べたい!

そう感じる主婦は少なくないはずです。

そこでこの記事では、料理をしたくない時にオススメな 解決方法を5つ紹介します。

 

 

スポンサーリンク

主婦が料理を作りたくない時の5つの解決方法とは?

1.外食をする

家にいる事が多い専業主婦なら、外食するために身なりを綺麗にして出かけるのは気分転換にもなります。

子供は親に預けて、夫婦水いらすにちょっとお高めのレストランで食事をしたり、節約中なら子供連れにぴったりのファミリーレストランで家族団欒を楽しめます。

予算に合わせてお店を選べば1カ月1回以上外食に行くこと可能かも。

料理を作らなくてもいい日が増えるので、外食する日を楽しみに日々家事をする意欲もわきますよね。

毎月の楽しみを作り面倒くさくてやりたくない家事を頑張ってこなしましょう!

 

2.出前を取る

 外出したくないし料理も作りたくない。

そんな時にこそ出前を頼みましょう!

出前を取りたくてもメニューがない
どこから出前を取っていいのかわからない

出前を取るときに慌てる事がないように、メニュー表は捨てずにファイルしておくことを忘れないようにしましょう!

お気に入りのお店があれば出前をしているか確認おくのもおすすめですよ。

3.お弁当や総菜を購入する

 

スーパーの総菜売り場やお弁当コーナーやお弁当屋さんで 、購入すれば外食や出前よりも安くで済みます。

お弁当にも和食・洋食・中華などいろんな種類があるので、 家族の好み合わせて購入することも可能ですよね。

毎日既製品のお弁当を食べる のは飽きますが、久しぶりに食べるお弁当は結構おいしいものです。

料理を作りたくない時は毎回違うところで購入して味比べするのも楽しそうですね。

色んな種類の総菜を購入して皿に移し替えれば見た目も満足の一品の出来上がりです。

後片付けをしたくない場合ならお弁当にしたほうが無難かもしれません。

 

4.冷凍食品で済ませる



節約してるからお金はあまりかけなくない。

でも作りたくないないし…

そんな時は、冷凍食品を活用しちゃいましょう!

ただ、冷凍食品でご飯を済ませるには事前に作り置きしておいたり、割引セールで冷凍食品をあらかじめ購入しておく事が必要になります。

  1. 毎日のおかずを多めに作って冷凍する
  2. 週末にまとめて作って冷凍する

など手間はかかりますが外食や出前などより安くて済みます。

冷凍食品割引セールなどではお弁当のおかずだけじゃなく、夕飯として食べられそうなものを選ぶのもポイントです。

最近の冷凍食品は美味しい物が出ていますし、ご飯として食べられるものも多く出ているので主婦には強い味方ですよね!

 

5.家事代行サービスを利用する

一番お金がかかる方法ですが、契約時間内なら料理だけでじゃなく片づけや掃除などを一緒に依頼できます。

この日だけは一日家事をしないでリラックスして過ごす事も可能なので、誕生日やクリスマスプレゼントとして使用するなど、特別な日に活用するのがおすすめです。

「今日は料理をしたい気分じゃないな~」って時には役に立つ方法ではありませんが、主婦として毎日頑張るあなたへのご褒美におすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

料理を作りたくない時の解決方法

  1. 外食する
  2. 出前をとる
  3. お弁当や総菜を購入する
  4. 冷凍食品を使用する
  5. 家事代行サービスを利用する

以上の5つを紹介してきました。

料理する気分じゃない!後片付けメンドクサイと思った時には、今回紹介した5つの解決方法を試して、お洒落や味比べなども一緒に楽しんでくださいね。