夫に素直になれない甘えたいのに甘えれない人が可愛げのある女性になれる6つの方法

恥ずかしくてあまのじゃくな態度をとってしまう
かまって欲しくても態度に出せない
顔を見ると素直になれない
甘えたいけど甘えられない

旦那が好きなのにそれを態度に出せない…

このままでは旦那に愛想を尽かされ、浮気されるんじゃないかと不安になっていませんか?

愛情表現を上手にできるようになって旦那に甘えたい。

でも、どうやって甘えていいのか分からない…

夫に素直になれない甘えたいのに甘えれない人でも可愛げのある女性になれる6つの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

夫に素直になれない人が可愛げのある女性になる6つの方法

本心では甘えたいと思っていても、甘えるのが苦手なタイプは、それを態度に出すことが難しいですよね。

『私のキャラじゃないから甘えてる自分を想像できない』『 甘えたいけど甘え方がわからない』そんな甘えベタに試して欲しい6つの方法を1つずつ紹介していきます。

1.お酒を飲む

素直に甘える事ができないなら、お酒の力をかりちゃいましょう。

アルコールが入ると気が大きくなり、普段言えないことも言いやすくなります。

少し酔っぱらって本心を出し、少しずつ甘えることに慣れていきましょう。

始めは自分が甘えることに違和感があってもその内慣れますよ。

2.手紙や交換日記で自分の気持ちを綴ってみる

顔を見るとついつい思ってもいない事を言って後悔してるなら、文章で自分の気持ちを伝える努力をしましょう。

手を繋ぎたい、腕を組んで出かけたい、などやってみたい事を書いてもいいですし、いきなりそんな事書けないと言う人は日頃の感謝を綴ってもいいですね。

甘えたいことリストを作って旦那に渡してもいいかもしれません。

何を書くかはあなた次第です。

3.隙をつくる

しっかりしすぎていてスキがない。

男性に頼らなくても生きていけそう。

隙がない女性は守ってあげたくならないですよね。

旦那にとってあなたがそのタイプなら、甘えさせるのも甘えるのも好きじゃないと、勘違いしてるかもしれません。

全てを完璧にしようとせず一人で抱え込まないで夫に寄りかかる事を覚えましょう。

素直になるのは難しいですが徐々に慣れていくしかありません。

4.プライドをすてる

『相手に頼るのはカッコ悪い』『ぶりっ子するような女になりたくない』などプライドが高くて甘えられない。

他人に頼るわけではなく夫ですよ。

このまま一生そうやって生きていきますか?

そんな人生疲れると思います。

だったら独身でよくないですか?

旦那に依存するのと甘えるのは違います。

鎧を脱ぎ捨てて旦那に安らぎを求めましょう 。

5.ありがとう!幸せなど感謝や思いを伝える

感謝の言葉を日ごろから夫に対して言っていますか?

ありがとうが言えない人がいきなり甘えるのがハードルが高いです。

感謝してるのに夫を前にすると言えないあまのじゃくなあなた

少しだけ勇気を出して夫にありがとうを言ってみましょう。

6.スキンシップをとる

ボディタッチは相手との距離を縮めます。

  • 手を繋ぐ
  • ハグする
  • 側にくっつく

今までしたこと無いなら いきなりはハードルが高いので、そんな人はマッサージからはじめてみるといいですよ。

あなただけじゃなく夫にもマッサージをお願いしましょう。

体も軽くなりコミュニケーションもとれる一石二鳥です。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、夫に素直になって甘える方法を6つ紹介してきました。

そんなキャラじゃない恥ずかしいと初めは勇気がいると思います。

でも回数こなせば必ず慣れて来ます。

可愛げのある女性に一歩ずつでも近づくために甘えベタを克服しましょう。